2011年05月15日

ツールド奥武蔵

今年も参加しました19回ツールド奥武蔵。
毎年心のこもった運営で走る側にも気合が入ります。
今年はナルシマのロングランと日程がダブっていましたが迷わずこちらに参加。

今年は確か私は4回目の参加か。
レースではありませんがかなり難易度の高い練習会です。
3ステージに別れ、1ステージは1.3KMのTT、2ステージはマスドレースで2つの峠を越えるヒルクライム中心のステージ。第3ステージは約30〜40分のヒルクライム個人TT。

かなり強度が高いメニューでヒルクライマー向きです。でも主旨は楽しむこと。
だから皆ほんとうに気さくな人たちが集まっていました。

結果はというと関西から参加の方々の活躍が目立ちました。
私も頑張りましたが負荷の高さに力及ばず!残念。
ユッコは女子の部で優勝。さすがだ。

来年は20回大会ということで盛り上がる大会になるでしょう。
来年が楽しみだぁ(V)o¥o(V)

とは元気に言ってみたが今日は非常に疲れたなぁ。

奥武蔵爺をはじめ、運営の皆様本当に毎年ありがとうございます!!
posted by ミノ吉⇔ミノール at 22:36| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

うらやま

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509024.html
これうちの実家の裏山での事件です!
先日現場観てきました。
posted by ミノ吉⇔ミノール at 00:30| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

チェルノブイリ事故の記録

チェルノブイリ事故の記録です。
http://www.youtube.com/watch?v=vog5R6DF9wU&feature=youtube_gdata_player

原発を選ぶか、石油を選んで他国と争奪するか。
または、エネルギー消費削減するか。

posted by ミノ吉⇔ミノール at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

半減期

チェルノブイリの原発事故が発生したのが'86年。
今西側国に8億ドルの援助をもちかけて施設を覆う新しいシェルターの建設を検討中だそうですが100年しかもたないみたい。
プルトニウムの半減期は24,000年。
つまり24,000年経っても半分が残っていると言うことです。
24年じゃなくて、2万4000年です。半減期が。
チャラにするには48,000年!


要するにひどい原発事故が発生した場所では永遠に住めないということ。

エジプトの時代よりさらに24倍ほど時代が遡って、その間ずっと子孫達に「あそこには魔物がいる」と言われ続ける禁断の地。


posted by ミノ吉⇔ミノール at 11:18| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

被災された方にお悔やみ申し上げます。

被災された方にお悔やみ申し上げます。
posted by ミノ吉⇔ミノール at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

くつろぎ場所の閉鎖

八王子にあるナルシマの練習後に集うくつろぎの場所、通称「ED」(エコドーム)が閉鎖になった。
このEDには常駐している人(退職した年配の方、「管理人さん」としよう)が居て、練習で疲れたチーム員がいくと陽気に迎えてくれる。
この管理人さんの性格が皆を誘うらしくて結構な人がここに集まっていた。
私も忙しいとか言いながらここにいつも寄っては話をいろいろしてしまうのだが、管理人さんと話をするにつけこの人はすごい人だということに気がついた。
それはこの管理人さんが言う内容も含むのだが、そのさりげなさがあまりにも自然と言おうか、、この管理人さんは昔日大自転車部でOBになってからはコーチやたくさんの監督経験を持ち、高層マンションに住み・・・いやそんなことより、それを「さらり」と言って、尚かつ皆に自然に受け止められるところがすごいと言おうか。

アメリカの格言で「嫌な客を帰すには自分が行った旅行の自慢話をしろ」というのがあってなるほどと思うのだが、実際誰かがすごい自慢話をすると、こちらも何かの自慢話をわざとやっってみてその反応を伺うのだがあまり効果はない。興味の無い自慢話の報復合戦をしてみても案外相手は気にしないでどんどん突き進む場合もあってこちらは疲れることも多い。が、、、たいていそのような人に限って案外たいしたことなかったりするわけで、できた人は事実を淡々と述べていく人だろうとも思う。よいこともわるいことも。
ランスの自伝「マイヨジョヌのためでなく」で淡々と事実を述べそれがあまりにすごい内容であっても嫌味が案外無いのはそれが自己愛的な部分をこえているからだとも思う。

で、この管理人さんもそのようなことを感じさせる人だ。
年配の方達のこのような点を見習えたらすばらしいとも思うが、年齢に応じて熟達される種類の匠なのだろうか。

私もED閉鎖会に行きたかったな。
(文の見直ししません)
posted by ミノ吉⇔ミノール at 15:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

たのしくない出来事

今日車道を走っていたら車に20cmくらいスレスレでいいスピードで抜かれた。
ぶつけられたら骨折ですむかどうか分からないので・・・ちょい信号待ちで待っていたその車に追いついて窓を開けさせて乱暴な言葉使わせてもらいました。

こちらが驚いたのはそのドライバーがまじめそうな30くらいの奴で、幅寄せを認識していなかったこと。

先日、ナルシマの一人が幅寄せされて骨折したし、あぶないったらありゃしない。

殺人未遂を適用できないものでしょうか。
posted by ミノ吉⇔ミノール at 00:14| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

骨折記念に

骨折記念に描いたイラスト。年賀状のデザインです。

fluctured04.jpg
posted by ミノ吉⇔ミノール at 10:21| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はずれました!

(年末ジャンボに続いて、)ギブス、今日外れました。丁度4週間。
この4週間は早かったような遅かったような。
太いほうの骨を骨折。
P2011_0115_121610.JPG

ギブスを切断します。
P2011_0115_121156.JPG
P2011_0115_121559.JPG

でも手首がほんと可動範囲が狭くて冷や汗です。しかも痛い。腕も細くなってしまいました。4週間でこうなってしまうのか。
これまで手首がギブスで固定されていたから動かないとおもっていたのが、ギブスを外した時、実は関節が硬くなっていて動かないということに気が付いて驚きました。
この感覚ってトレッドミルでランニングをして台から降りたときにちょっと歩くとすごい速度で歩いているあの感覚に近いかも(?)

確かにリハビリは必要なのは納得。患部を温めて、低周波での治療(10分)を行いました。
普段の生活でもできるだけ手首を動かそうと思います。
posted by ミノ吉⇔ミノール at 01:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

あけまして・・・うぅ!

P2011_0102_164041(2).JPG




<ちなみに弟のです。>
posted by ミノ吉⇔ミノール at 00:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする